FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園・広場

昨年の五稜郭公園の満開
_KMA9402_7410_7411 (2)

名勝旧岩船氏庭園(香雪園)、見晴公園
_KMA9164_3522.jpg

五稜郭公園 初夏
_KMA2915_2865.jpg

_KMA2928_2868.jpg

五稜郭公園
_KMA1232_2677.jpg

五稜郭タワーからの展望
_KMA0860_2668.jpg

函館公園 夜桜_KMA0695_2660_2661.jpg

市民の森 アジサイ園(2015年撮影)
_KMA4066_2654.jpg

トラピスチヌ修道院の春
_KMA5488_1684.jpg

五稜郭公園
047.五稜郭公園

_KMA0041_1499.jpg

函館公園 紅葉の白川橋
_KMA9759_3577_3578.jpg

見晴公園
_KMA9571_2128.jpg

_KMA9533_2131.jpg

_KMA9667_2137.jpg

_KMA9824_2142.jpg

_KMA0290_2015.jpg

書院造りの園亭 旧岩船邸
_KMA0583_2015.jpg

落ち葉
_KMA0876_2125.jpg

市民の森 アジサイ園
_KMA4056_2131.jpg

満開 八重桜  特別史跡五稜郭跡
_KMA8517_1688.jpg

見晴公園(香雪園)の秋
_KMA8478_1745.jpg

北斗市 宝亀寺のしだれざくら
_KMA7911_2119.jpg



スポンサーサイト

坂道

こぶし咲く函館元町の坂道
_KMA8521_4408_4409.jpg

明治天皇ご上陸記念碑から函館山を見る
_KMA0356_3836.jpg

八幡坂
File0001.jpg

大三坂
_KMA8874_3514_3515.jpg

新緑の基坂
_KMA2325_2821.jpg

_KMA2348_2820.jpg

日本の道百選 大三坂
大三坂

函館の坂道  二十間坂
_KMA9430_2241.jpg

電飾された八幡坂
_KMA9248_2224.jpg

除雪車出動
_KMA8558_2016.jpg

八幡坂から夕暮れの函館港
八幡坂夕景、

早朝の八幡坂_KMA8324_1679.jpg

函館海上冬花火
_KMA4470_2015.jpg

旧イギリス領事館前の坂_KMA1625_1453.jpg

平成13年撮影の八幡坂のイルミネーション_KMA5584_298_1389.jpg

192. 八幡坂のイルミネーション

二十間坂
_KMA4259_1306.jpg

基坂 
_KMA8276_1077.jpg

日本の道百選 大三坂
夜明け、写真撮影には魅力的な時間帯です。
_KMA8059_512.jpg

八幡坂
_KMA8086_1061.jpg

元町公園近くの坂道
_KMA9495_818.jpg

日本の道百選「大三坂」秋の彩。
_KMA8791_798.jpg

_KMA8771_797.jpg

秋色の元町公園付近の坂道
<ご近所>旧函館区公会堂、函館市旧イギリス領事館、函館市写真歴史館、元町観光案内所、相馬邸、
_KMA7339_111.jpg

_KMA8552_792.jpg

石畳の坂を上るとそこは異国への入口。 旧函館区公会堂
_DSC0076_688.jpg

新緑の八幡坂
_KMA8551_533.jpg

箱館ハイカラ号 八幡坂
_KMA9063_711.jpg

シルェット 赤レンガ倉庫 夕暮れ
_KMA0112_480.jpg

石畳の基坂 坂を上ると洋風建造物が建ち、異国への入口のようだ。_KMA9307_513.jpg

しずかに雨ふる夕暮れの領事館の坂_KMA8783_472.jpg

ハリストス正教会と遺愛元町幼稚園の間の坂。_KMA8665_724.jpg

初夏の基坂下を復元チンチン電車「箱館ハイカラ号」が走る
086.箱館ハイカラ号

日本の道百選「大三坂」089.大三坂のナナカマド

函館の代表的坂のひとつで、敷き詰められた石畳を上ると異国が息づいている、基坂(もといさか)。
坂の途中には、旧イギリス領事館、元町公園があり、旧函館区公会堂が函館港を見下ろすように建っています。
_KMA8500_170.jpg

坂を上って振り返ると海。八幡坂。_KMA7781.jpg

冬の夕暮れ、坂はいっそう華やかさを増す。基坂基坂B

八幡坂イルミネーション
八幡坂のイルミネーションa

函館で最もエキゾチックな大三坂の夕暮れ。雨のカトリック元町教会

夜半の吹雪もやんで、静かな朝を迎えた。 函館ハリストス正教会復活聖堂
函館ハリストス正教会

夕暮れ、そぼふる雨に輝く八幡坂八幡坂

冬のイベント・はこだてイルミネーションファンタジー  二十間坂。1602jpg.jpg

基坂のパブリックアート「ハイカラさん」
_KMA7893.jpg

基坂のパブリックアート「旅を続ける男」
_KMA8572.jpg

初夏の大三坂初夏の大三坂

西日に函館山が陰り、赤レンガ倉庫が夕陽に映える。
_KMA7572_755.jpg


















朝景・夕景・夜景

金森キャンドルバレンタイン
_KMA6984_6714_6715.jpg

枯れ木に光の花が咲いたような八幡坂のイルミネーション
_KMA7139_6751_6752.jpg

はこだてクリスマスファンタジー
_KMA5871_6173_6174.jpg

特別史跡五稜郭跡のイルミネーション「五稜星の夢」
_KMA5348_6066.jpg

函館海上冬花火
_KMA0059_4228_4230.jpg

_KMA9969_4143_4144.jpg

函館駅前広場イルミネーション
_KMA9524_3991_3992.jpg

函館山展望台から暮れなずむ冬の街並み
_KMA9356_3987_3988.jpg

啄木小公園から津軽海峡の日の出
_KMA7511_3884_3885.jpg

スーパームーン 函館ハリストス正教会の聖堂の見える高台から
_KMA6653_3608_3609.jpg

海岸町船だまりから  
_KMA8648_3206_3207.jpg

_KMA8671_3201.jpg

函館湯の川温泉花火大会
_KMA7097_3092のコピー

湯の川温泉街の朝河畔亭

夜明けの元町にて_KMA5625_3034.jpg

函館冬夜景
t函館冬夜景

夏の風物詩 花火大会_KMA5256_3029.jpg

夕映え北の港町・函館
_KMA4113_2950.jpg

函館山展望台から朝焼けの街並み
黎明 函館朝景

カトリック元町教会 大三坂 石畳 和洋折衷の民家t大三坂石畳
大三坂石畳

啄木小公園夕景 啄木座像、函館山、いさり火
_KMA0360_1474.jpg

函館公園の夜桜と駒ヶ岳のシルエットそして客船飛鳥Ⅱ
_KMA1023_2663.jpg

カトリック元町教会のシルエットと朝陽
_KMA9566_2341.jpg

冬のトラピスチヌ
_冬のトラピスチヌ修道院

港ヶ丘通り夕景
_KMA3825_3131_3132.jpg

函館冬夜景
an_KMA9846_2272.jpg

トラピスト修道院の牧草地と八重桜_KMA8687_1713.jpg

晩秋のトラピスト修道院の朝
_KMA0782_2122.jpg

函館山の秋
_KMA8870_2104.jpg

函館山 千畳敷要塞
199. 函館山要塞跡

200. 函館山要塞跡

教会のシルエット
_KMA7087_1995.jpg

公会堂から函館どっく方面の眺望_KMA7927_2035.jpg

港が見える丘
_KMA6581_1965.jpg

函館山展望台から初夏の日の出_KMA1699_1829.jpg

元町公園の朝
_KMA0437_1796.jpg

初夏の五稜郭
_KMA9743_2015.jpg

満開の五稜郭公園の夜桜_KMA7031_2015.jpg

赤レンガ倉庫街 _KMA6408_1647.jpg
 
日の出 函館ハリストス正教会_KMA4807_1683.jpg

早朝の港が丘通り
_KMA3615_1511.jpg

朝日 旧函館区公会堂
_KMA4304_1480.jpg

夜明けの灯り
_KMA3375_1482.jpg

啄木小公園から津軽海峡のケアラシの朝_KMA1212_1433.jpg

港が丘通り
102.. 旧函館区公会堂

緑の島ヨットマリーナと金森赤レンガ倉庫、BAY、西波止場、出航間際の観光遊覧船などの灯り。
_KMA6903_1335.jpg

夜明けのハリストス正教会復活聖堂
_KMA5565_924.jpg

元町公園から
_KMA4179_1306.jpg

アジサイとトラピスチヌの朝です。_KMA1839_1243.jpg

夏至のころの日の出_KMA1152_1231.jpg

夏の風物詩  この時期、津軽海峡で発生した海霧に市街地が覆われる幻想的な光景が見られます。
_KMA0852_1202.jpg

_KMA0900_1201.jpg

函館山から夜明けの港町
_KMA3620_709.jpg

函館の代表的坂の一つ基坂。
_KMA9907_1126.jpg

「ローマへの道」 北斗市トラピスト修道院の夜明け
_KMA8388_1080.jpg

五稜郭の春を5点紹介
_KMA7491_1050.jpg

_KMA7371_1048.jpg

_KMA7410_1047.jpg

 _KMA6899_304.jpg

_KMA6959_304.jpg


立待岬から函館八幡宮への山道の樹間からみえた函館公園の夜桜です。_KMA6854_503.jpg

_KMA7722_5092.jpg


西部地区の街並み夕景
ライトアップされた旧函館区公会堂、函館写真資料館、旧イギリス領事館などの洋風建築が見えます。
_KMA6021_1031.jpg

湯の川漁港からホテル街の夜明け_KMA6041_1032.jpg

夜明けの元町教会群
_KMA5070_411.jpg

_KMA4789_406.jpg

昼間は観光客でにぎわった元町にも静かな夜がやってきます。この界隈の一番魅力的な時間です。
_KMA6682_430.jpg

はこだて冬フェステイバル  「はこだてひかりの小径」  五稜郭公園_KMA3120_921.jpg

はこだて冬フェステイバル 「はこだて光の小径」 港が丘通り
_KMA3066_209.jpg

1975年頃の北洋出漁前夜の函館港。
北洋出漁前夜の函館港(昭和48.49年頃)_905

雪舞う夜の礼拝堂
080.雪舞う夜の元町

啄木小公園
_KMA2797_896.jpg

雪見函館冬夜景
函館冬夜景

函館冬夜景
087.函館冬夜景

1986年撮影の函館冬夜景
昭和61年new

津軽海峡の日の出。
_KMA0502_838.jpg

雪の函館山から_KMA3301_837.jpg

元町の月
_KMA9827_830.jpg

海峡の光
_KMA8923_801.jpg

秋の朝の元町教会と街並み
_KMA7536_769.jpg

東山町から函館山と街並みの夕景_KMA6358_724.jpg

亀田半島に突き出た函館山山頂から黎明夜景_KMA6102_922.jpg

_KMA6109_919.jpg

_KMA1109_915.jpg

_KMA5700_920.jpg


函館山展望台から
_KMA6150_581.jpg

標高334メートルから夜明けの函館港_KMA2032_712jpg.jpg

函館の代表的坂の一つ基坂下から函館山をみる。
右側の塔は明治天皇御上陸記念碑。左側は北方民族資料館で旧日本銀行函館支店の建物。

_KMA1825_501.jpg

ひかりの散歩道 
_KMA0831_481.jpg

修道院の、夜明けを告げる鐘の音遠くー_KMA7508_439.jpg

函館夏夜景
.函館市街夕景

五稜郭を築造した武田斐三郎先生顕彰碑とライトアップされた箱館奉行所
_KMA7422_403.jpg

雨の夕暮れ ぬれた石畳が一層輝きを増す。
_KMA7293_401.jpg

はこだて冬フェスティバル「はこだて光の小径」
冬フェス

函館市イギリス領事館
_DSC6508_255.jpg

朝の光
_DSC2212_253.jpg

祈りの灯
_KMA5761_264.jpg

いつもは暗くなるにしたがって輝きを増す教会のライトアップも照明設備が雪でおおわれたためかいつもより
暗かった。
_KMA6257_280のコピー

元町で見た月
_KMA8591_405.jpg

夜の金森赤レンガ倉庫群を幻想的な明かりで彩る「キャンドルバレンタイン」_KMA5450_253.jpg

2013はこだて冬フェスティバル「はこだて光の小径」
_KMA5382_262.jpg

明治館通りのイルミネーション_KMA5742_258.jpg

はこだてイルミネーションファンタジー 
元町公園_KMA3341_233.jpg

旧函館区公会堂
_KMA3989_222.jpg

はこだてクリスマスファンタジー
_KMA3511_218.jpg

_KMA2012_211.jpg

クリファン・イメージ2010年撮影。

夕暮れの渚
_KMA2218_223.jpg
_
夏の終わり頃の啄木小公園の夕景です。街灯の形が気に入り撮ってみました。
_KMA4837_205.jpg

旧函館区公会堂 前夜の風でイチョウの葉が黄色に変わるまえに吹き飛ばされました。_KMA2155_201.jpg

秋の晴れた日の昼近くに・・・ 元町の高台からの眺望。教会の尖塔

上湯の川の丘の上に建つ天使の聖母トラピスチヌ修道院の朝。秋・トラピしチヌ修道院

トラピスチヌ修道院P

元町からの夜明けの街
_KMA8805_161.jpg

函館聖ヨハネ教会
_KMA8641_141.jpg

函館ハリストス正教会復活聖堂の朝
_KMA7797_121.jpg

旧函館区公会堂からの夕景。
函館港を囲む函館の街が一望でき、ベランダからの景観は観光客に人気があり、
館内で借りられる優雅でレトロなドレス姿での記念撮影も体験できます。_KMA6.jpg

函館山からの夜景が広く知られるようになったのは、昭和32年、週刊誌の「新日本百景」の第一位に選らばれ
てかららしい。誰がいったのか知らないがイタリアのナポリ、香港と並んで「世界三大夜景」と呼ばれています。
_KMA9105.jpg

夏至前後の日の出の2時間ぐらいまえに車で上れば、夜景とは一味違った光景が撮影できるかも ・・・155.jpg

函館夜明け

_KMA1114.jpg

港、街、海岸線、灯、夜景
152.jpg




音もなく雪降る夜の教会群
_KMA3585.jpg

冬にしか見せない特別史跡五稜郭跡の夜景、冬のイベント「五稜星の夢」_KMA3796.jpg

_KMA3798.jpg

冬のイベント・函館イルミネーションファンタジー 二十間坂。1602jpg.jpg

函館山登山ウォーク
_KMA0768_356.jpg

_KMA0784.jpg

函館雪夜景
_KMA5215.jpg

1000万ドルの函館冬夜景 
_KMA5214.jpg

赤レンガ倉庫街 冬の夜明け_KMA9313.jpg

夕暮れの五稜郭タワー
017.jpg

啄木小公園から津軽海峡の日の出 啄木小公園

_KMA1029.jpg
















街・建物

函館元町の教会群_KMA6973_6665_6666.jpg

遺愛学院 イチョウの並木道
_KMA4925_5917_5918.jpg

ハリストス正教会の桜と新緑
_KMA9696_4479_4480.jpg

赤レンガ倉庫と港冬景_KMA1038_3998.jpg

_KMA1078_3999.jpg

_KMA1094_4000.jpg

ベイエリアの秋
_KMA9396_3565_3566.jpg

追分と坂の町「江差」の夏祭り
_KMA6204_3046.jpg

北海道新幹線開業記念 開港157周年記念 港まつり ワッショイはこだて<十字街・松風コース>
_KMA5315_3031.jpg

函館山から見下ろしたの元町界隈 伝統的建造物群保存地区 遺愛元町幼稚園、函館ハリストス正教会、カトリック元町教会、東本願寺函館別院、聖ヨハネ教会、五島軒、函館市地域交流まちづくりセンターなど。
_KMA3270_2885.jpg

元町公園から旧函館区公会堂
_KMA2798_2858.jpg

トラピスト修道院と枝垂桜
_KMA1941_2756.jpg

_KMA1954_2771.jpg

津軽海峡の見えるトラピスト修道院下の当別教会の十字架と満開の八重桜
_KMA2015_2757.jpg

春の元町からハリストス正教会と函館港の眺望_KMA1387_2685.jpg

元町配水場の春
_KMA1329_2680.jpg

遺愛学院元町幼稚園
_KMA7884_2633_2645.jpg

十字街電停_KMA8326_2203.jpg

函館山と赤レンガ倉庫群
_KMA1964_1963.jpg

元町公園
_KMA9034_2111.jpg

秋色の大三坂 カトリック元町教会_KMA8077_2066.jpg

元町公園 コスモス
_KMA6774_1993.jpg

旧市街を通る箱館ハイカラ号
172. 函館市電 箱館ハイカラ号

旧イギリス領事館庭園
_KMA2119_1860.jpg

元町公園
_KMA0590_1799.jpg

開港通り はこだて明治館
_KMA0044_2015.jpg

気分は異国  早朝のトラピスト修道院の並木道_KMA8564_1707.jpg

トラピスト修道院の牧草畑_KMA8630_1709.jpg

ペリー提督来航記念碑 ペリー広場_KMA8418_2015.jpg

天使の聖母トラピスチヌ修道院 早春の朝
_KMA5704_1626.jpg

秋色のカトリック元町教会
 カトリック元町教会

明治の建造物 旧遺愛女学校宣教師館「ホワイトハウス」
_KMA5531_1613.jpg

着雪の公会堂
_KMA4967_1592.jpg

ライトアップの公会堂
8.旧函館区公会堂

十字街雪の朝
_KMA4897_1590.jpg

カトリック元町教会
_KMA1992_1582.jpg

旧イギリス領事館の庭園
_KMA7299_1580.jpg

八重桜のトラピスト修道院
_KMA8513_2015.jpg

窓明かり
冬の旧函館区公会堂

祈りの灯
_KMA2803_1393.jpg

秋の朝
_KMA7494_1831.jpg

はこだて元町、洋館、教会、寺院、そして紅葉_KMA8378_1102.jpg

秋日の長い影 港が丘通り
_KMA8136_1347.jpg

秋色の開港通り はこだて明治館_KMA8059_1346.jpg
 
初夏の香り ライラックの花
_KMA8878_1119.jpg

元町公園の新緑のポプラ
_KMA8359_1078.jpg

元町公園散歩 シダレザクラが満開でした。
_KMA7958_511.jpg

遺愛学院元町幼稚園の赤い屋根と青函連絡船記念館「摩周丸」。
_KMA6610_1041.jpg

相馬株式会社
大正初期に建てられた洋風建造物。函館市伝統的建造物。
基坂下に位置し見上げると函館市旧イギリス領事館、元町公園、旧函館区公会堂の建物が函館山の斜面に建っています。
_KMA5423_1037.jpg

旧遺愛女学校宣教師館(ホワイトハウス)を囲むようにクロッカスの花が咲く。_KMA5354_1021.jpg

雪の朝
. 函館ハリストス正教会

夜明けのはこだて明治館前の街灯
72.街灯

はこだて冬フェスティバル 「はこだて光の小径」 函館市地域交流まちづくりセンター
_KMA3213_925.jpg

はこだて冬フェスティバル 「はこだて光の小径」 カトリック元町教会_KMA3064_924.jpg

朝の旧函館区公会堂。
_KMA0889_854.jpg

函館市旧イギリス領事館(開港記念館)
_KMA2005_1451.jpg

はこだて明治館裏通り
_KMA0766_846.jpg

函館が一年で一番光り輝く冬。
特別史跡五稜郭の星型が電飾され、夜空には冬の花火が打ち上げられました。
_KMA0252_835.jpg

函館博物館二号
_KMA9896_830.jpg

晩秋のトラピスチヌ修道院
_KMA9604_819.jpg

_KMA9252_806.jpg

函館の朝、銀座通り
まるで映画のオープンセットのようだ。
_KMA6430_695.jpg

旧函館市立図書館_KMA3969_597.jpg

称名寺
江戸時代初期に創始された浄土宗の寺院で、開講当初は、英仏の領事館、箱館戦争時には新撰組の屯所が置かれたりしました。元町の東本願寺波函館別院に次ぐ函館で2番目の鉄筋コンクリート作りの寺院といわれています。
海を見渡す墓地には高田屋嘉兵衛の一族の墓、箱館戦争を戦った新撰組副長土方歳三とその隊士の供養碑などがあります。

_KMA3289_570.jpg

_KMA3264_569.jpg

称名寺境内に咲いていたアジサイ。
_KMA3226_568.jpg

前夜の吹雪もやみ、ハリストス正教会も静かな朝を迎える。File0002.jpg

函館市船見町にある赤レンガ塀に囲まれた中華山荘、中は中国人墓地。
中華山荘の門

函館公園に建つ明治の建築。北海道指定有形文化財「旧函館博物館二号」_KMA0672_475.jpg

トラピスト修道院へ続く並木道
(修道院の駐車場前の売店で販売されている「ソフトクリーム」は食べてみる価値あり)
_KMA8978_473.jpg

西日に映える赤レンガ倉庫の屋号
_KMA8457.jpg

旧市街を走る「箱館ハイカラ号」
_KMA7642_446.jpg

函館市写真歴史館(元町観光案内所)
_KMA3106_039.jpg

天使の聖母トラピスチヌ修道院
21.天使の聖母トラピスチヌ修道院

ニチロビルディング 昭和9年に建てられたオフィスビルディング_KMA7079_264.jpg

復元箱館奉行所
_KMA8346_250.jpg

早朝の函館・弁天町の町並み。
弁天・大町・末広町界隈は明治期、函館でいちばん最初に繁栄した地域で、なかなか風情のあるところで、明治・大正初期のの函館のルーツを見つけそれらを撮って歩くのも面白いです。_KMA2979.jpg

大町親水プロムナードの夕暮れ時。
小熊倉庫の壁に右から書かれた「製氷場」の文字が時代を物語っています。_KMA3928.jpg

函館市弁天町に建つ石造りの建物と木造3階建ての洋風建築。_KMA3107_381.jpg

明治34年(1901年)築。国指定重要文化財。太刀川家住宅店舗  現在は「TACHIKAWA CAFE’」_KMA7243_411.jpg

太刀川家の洋館
_KMA2946.jpg

ピンクの園舎 遺愛学院元町幼稚園
1882年(明治15年)創立の遺愛女学校の付属幼稚園として1895年(明治28年)函館市元町に建てられた。
_KMA5802_288.jpg

五稜郭タワーと北海道立函館美術館_KMA6069_268.jpg

夜明けの明治館通り
_KMA2202_259.jpg

着雪した函館山と公会堂
_KMA2334_1681.jpg



冬の函館の街
3.冬の函館市街

東本願寺函館別院の屋根_KMA4993_250.jpg

函館市旧イギリス領事館_KMA4479_225.jpg

 晩秋のトラピスチヌ修道院_KMA2195_199.jpg

夕景ー旧函館区公会堂_KMA1079.jpg

はこだて明治館
1911(明治44)年に函館郵便局として建てられた赤レンガの重厚な建造物で函館の観光コースには必ず登場する人気スポットの一つです。春から夏にかけては、ツタの緑とレンガの赤のコントラストが、秋には鮮やかな赤色につつまれる。_KMA79591.jpg

洋館ー旧函館区公会堂洋館 旧函館区公会堂全景

旧北海道庁函館支庁庁舎(北海道指定文化財)
現在は、函館市元町観光案内所として活用されています。旧北海道庁函館支庁庁舎

旧函館区公会堂の大広間 現在はコンサートホールとして市民に親しまれています。_KMA6046_179_075.jpg

函館市旧イギリス領事館函館市旧イギリス領事館

和洋折衷の民家とカトリック元町教会_KMA8741.jpg

旧遺愛女学校宣教師館。4月中旬、建物の周りにはクロッカスの花が咲きます。遺愛高校宣教師館

音もなく舞う雪の中にたたずむ洋館。国指定重要文化財 旧函館区公会堂
 1909年(明治42年)5月に起工し、翌1910年(明治43年)9月に竣工した洋風の建物です。
_KMA5827_261.jpg

函館市旧イギリス領事館 開港記念館 7月は庭園のバラが最も美しい季節です。
旧イギリス領事館のバラ

英国風のあずま屋が設けけられた旧イギリス領事館庭園です。函館市旧イギリス領事館庭園

旧イギリス領事館の噴水_KMA2017.jpg

函館市旧イギリス領事館庭園のベンチ

ひときわ目を引く、黄昏の赤レンガ倉庫群。_KMA6521.jpg

函館市地域交流まちづくりセンター
_DSC1443_2648_2649.jpg

祈りの灯り 函館ハリストス正教会復活聖堂_KMA3262B.jpg

元町公園の歴史的建造物
秋の元町公演

伝統的建造物「旧相馬邸」_KMA0894.jpg

日本最初のコンクリート寺院建築「東本願寺函館別院」
大屋根や塀の瓦の数は3万3千枚にも及ぶ。ちなみに五稜郭に再建された箱館奉行所の瓦の数は3万7千枚。
平成19年(2007年)には国の重要文化財に指定されている。東本願寺函館別院とカトリック元町教会

登録有形文化財「高龍寺」山門_KMA7241.jpg

箱館奉行所 2010年(平成22年)復元。DC_KMA8295.jpg

新緑の公会堂_KMA611.jpg

北海道遺産 函館西部地区の街並み夕暮れの教会群

星型五角形の形が印象的な日本で最初の西洋式城塞、五稜郭跡。_KMA4596.jpg

函館市の隣り北斗市にある丘の上に建つ厳律シトー会灯台の聖母トラピスト修道院
_KMA8376_010_1.jpg




































海・港

函館中華山荘から朝の函館港
_KMA2568_5703_5704.jpg

海王丸の光景
_KMA0729_5481_5483.jpg

2017 函館マラソン
_KMA3317_4911.tifのコピー

緑の島から函館港夏風景
_KMA2079_4790_4791.jpg

赤レンガ倉庫群イベント広場 幸せの鐘
_KMA8442_4366_4367.jpg

はこだてクリスマスファンタジー
_KMA8886_3949_3950.jpg

_KMA8508_3941_3942.jpg
_KMA7998_3931_3932.jpg

_KMA8662_3943_3944.jpg

_KMA8867_3985_3986.jpg

_KMA8869_3965_3987.jpg

_KMA8967_3957_3958.jpg

函館港の夏風景 函館山 青函連絡船記念館摩周丸 海霧函館港海霧

函館港の夏風景 函館山、赤レンガ倉庫、イカ釣り船、七財橋
_KMA0106_2900.jpg

2015はこだてクリスマスファンタジー_KMA8083_2016.jpg

初夏の函館市街
053.函館市街

函館山山頂から津軽海峡のいさり火(2003年撮影)
App0005_2459.jpg

海峡の光
_KMA7318_2060.jpg

夏のベイエリア_KMA3876_2171.jpg

函館港から赤レンガ倉庫と函館山
教会の見える函館港の夜明け
_KMA2747_1920.jpg

2015年度函館市観光ポスターに採用されました。
48.函館港夜景_2015

ハマナス咲く浜辺_KMA1027_2015.jpg

新緑の街並み
_KMA9464_1748.jpg

函館港岸壁から元町のライトアップされた
右から函館ハリストス正教会、カトリック元町教会、函館聖ヨハネ教会。
_KMA5664_2015.jpg

はこだてクリスマスファンタジーの港町_KMA4845_1610.jpg

126. 函館夜景


 はこだてクリスマスファンタジー_KMA4038_1426.jpg

旧青函連絡船記念館摩周丸が接岸されている岸壁からー。_KMA8456_1027.jpg

早朝の函館港
_KMA6475_1334.jpg

ようこそ函館へ 
_KMA4402_1312.jpg

夏の夜の夢  湯の川温泉花火大会_KMA3605_1294.jpg

函館漁港 白石造船跡_KMA3095_1278.jpg

函館漁港  
_KMA3104_1279.jpg

函館港まつり花火大会_KMA2783_1265.jpg

釣り人もいない早朝の岸壁。 
_KMA1218_1216.jpg

元町から落日まじかの函館ハリストス正教会とカトリック元町教会_KMA0514_1199.jpg

霧が流れる港町
_KMA8825_1118.jpg

夕日の輝き 青函連絡船記念館摩周丸
隣接のビアマーケットが解体され、甲板からは360度の展望ができようになったが、駐車場はあるのですが通路が解りずらい。
_KMA5977_419.jpg

函館海上冬花火_KMA3700_930.jpg

はこだて湯の川温泉街の浜辺の湯煙
_KMA3502_929.jpg

住吉漁港から立待岬_KMA2209_900.jpg

12月の函館港。
はこだてクリスマスファンタジーの巨大ツリー。
_KMA1532_227.jpg

059.はこだてクリスマスファンタジー

函館山沖のいさり火が夜空を照らし函館山のシルェットを浮かび上がらせました。
_KMA1205_220.jpg

啄木小公園から・・・  
_KMA4668_619.jpg

外国人墓地沖を豪華客船飛鳥Ⅱが入港
_KMA4522_615.jpg

函館山の西端にある函館漁港(入舟漁港)
夜が白々と明けるころ、津軽海峡での漁を終えたイカ釣り船の港での作業がはじまる。_KMA4063_598.jpg
 
夜霧の函館港
_KMA0168_571.jpg

海の日制定記念 第17回函館港花火大会(函館新聞主催)のフイナーレです。_KMA2309_517.jpg

早春の亀田半島の山並み
_DSC6340_433.jpg

夏の夜明け
_KMA0930_256.jpg

函館港日暮れ時 ともえ大橋から_KMA4703_232.jpg

赤レンガ倉庫の堀割のはすの葉氷_KMA4396.jpg

ナイトクルーズへ出航まじかの観光遊覧船「ブルームーン」。_KMA6330_077.jpg

青函トンネルができるまで津軽海峡で活躍した摩周丸は長い航海を終えた今、静かに函館港に停泊しています。
_KMA5801_140_130.jpg

函館山展望台から望む日の出前の津軽海峡、函館山南端の住吉漁港からコンブ漁の船が走る。_KMA5301_068.jpg

湾岸の教会の見える西部地区の街並み
深夜の操業を終えたイカ釣り船が帰ってきた。
_KMA9123_060.jpg

夜明けの函館港
 20120811.jpg

冬のイベント はこだてクリスマスファンタジー 12月1日~25日_KMA4043A.jpg

北海道第一歩の地碑
北海道第一歩の地碑

函館港を見下ろすカトリック元町教会の尖塔
早春の函館港

異国の岸辺に眠る舟人よ・・・
函館山の西端の山背泊の丘の上にある外国人墓地。
1854年(安政元年)ペリー艦隊が来航の際、病死した水兵二人を埋葬したことからできた墓地_KMA2803_723.jpg
 
昭和29年ペリー来港100年を記念して造られた碑
_KMA2482_525.jpg
 

海霧の夜明け  赤レンガ倉庫金森倉庫

夕暮れ、青函連絡船記念館摩周丸044.jpg

冬晴れ、函館ハリストス正教会_KMA3230.jpg

函館港と市街雪景函館市街雪景

8月1日から5日まで開かれる函館最大のイベント函館港まつりには花火大会や、パレードなどが見られる。
各町内でも祭どきには躍りの輪ができる。写真は函館山の西端にある町の夕暮れどき。港函館祭り時

駒ケ岳の見える函館港へ  客船「飛鳥Ⅱ」
入港

夕映えの函館港 海王丸
_KMA1690.jpg

深夜の操業を終えて帰港するイカ釣り船。_KMA2063.jpg
























リンク
プロフィール

ryoujikan

Author:ryoujikan
ご来訪ありがとうございます。



(C) Hidemi Komatsu

掲載されている写真・画像の無断複写、複製、転載などの利用・使
用することを禁じます。

はこだてフォトギャラリーの画像の使用
利用に関するお問い合わせは
下記のメールアドレスへ
お願いします。
kma67@kbh.biglobe.ne.jp

カテゴリ
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。